胴体トレーニング、可動域を極限まで広げる方法

イチローも柔軟性を高めるトレーニングを導入していることをご紹介しています。

胴体トレーニングは筋力や体力に自信のない方も安心

胴体トレーニングは、筋力や体力に自信のない方にも安心して取り入れられます。

普段は、激しい運動をしない方でも、3分間だけ続けてみて欲しいと思います。

すぐに効果を実感する事が可能です。

理由はとても簡単です。

ベースとなっている「具体的な動き」をくり返し真似する事だけします。

詳細こちら ⇒ 棗田三奈子の胴体トレーニング、可動域を極限まで広げる方法

胴体トレーニングの基本

胴体トレーニングは、覚える必要のある胴体の動きは、「たった3つ」だけという簡単明快なものです。

3つの胴体の動きは、「丸める / 反る」「伸ばす / 縮める」「ねじる」という簡単なものです。
“しなやかさを生みだす”
“敏捷性を生みだす”
“パワーを生みだす”
事が可能です。

全てのスポーツの動作は、この3つの胴体の動きが基本になっています。

紹介している3つの動作をくり返して真似する事で、関節の可動域が広がります。

さらに、カラダの使い方そのものも変わりますので、運動能力自体も向上していきます。

詳細こちら ⇒ 棗田三奈子の胴体トレーニング、可動域を極限まで広げる方法

胴体トレーニングで運動能力向上!

胴体トレーニングを上手に取り入れることは、運動能力を、凄く向上すると思いませんか。

「でも、わたしはプロスポーツ選手でもないし、オリンピックを目指している訳でもないし…」

「生まれながら体が硬いので、今さらトレーニングしても柔らかくなるとは思えない」
このように考えていいる方も多い事と思います。

例えどんなにカラダが硬い人に対しても、可動域を広げるのはとても簡単で直ぐに効果を感じる事が出来ます。

なぜ、そんなに簡単に言い切ってしまうかと言うと、

本当に効果には自信を持っているからです。

詳細こちら ⇒ 棗田三奈子の胴体トレーニング、可動域を極限まで広げる方法