27日間ヒップホップダンス上達プログラム

27日間ヒップホップダンス上達プログラムを実際に購入して、実践しています。内容とか感想をお伝えしようと思ってこのサイトを作りました。

チャールストン

27日間ヒップホップダンス上達プログラム・トップイメージ

ヒップホップダンスの代表的なステップのチャールストンについて、27日間ヒップホップダンス上達プログラムの内容を少しだけご紹介します。

説明の順番としては
1.足の動き
2.上体の動き(ダウンのリズム)
3.足の回転
と単純な足の動きだけから、段々と複雑な動きを練習していきます。

説明のスピードも最初はゆっくりと丁寧に説明していきます。


1.足の動き

a.両足を揃えて真っ直ぐに立ちます。

b.続いて、右足を前に、半歩出します。

c.出した右足の前を交差して左足を前に出します。

d.出した左足を元に位置に戻します。

e.右足を左足の真っ直ぐ後ろの半歩後ろの位置に動かします。

そして、aに戻る動作を繰り返します。


2.上体の動き(ダウンのリズム)

上体の動作として、ダウンの動きを加えていきます。

足の着地のタイミングでダウンの動きをします。

そして、足が浮いているときに上体を起こすようにします。


3.足の回転

最後に、出す足を内股で前に出して、着地します。

着地した段階で、足を外股にして、ダウンの動きをします。

左足を出すために空中に上げた段階で、また、内股にします。

そして着地した段階で、外股にします。

最初はゆっくりと、段々とスピートを上げて完成形を練習していきます。


4.上体の動き(アップのリズム)

1の足の動きに、上体はアップのリズムを取り入れたものを練習していきます。

映像は、5分20秒のものです。

詳細はコチラ  27日間ヒップホップダンス上達プログラム

クラブ

クラブの練習方法をご紹介していきます。

まず、初期の練習として次の内容を実践します。

①まず、足を肩幅位、少し外股で開くように立ちます。

②左足は、つま先を上げ、かかとを地面に付けます。

右足は、反対につま先を地面に付け、かかとを上げます。

この体勢がスタートになります。

動きとしては、体重を右足にかけます。

右足の踵は地面に付きますが、この時、左足も全部が地面に付いて、少し内股気味にします。

③着地した体勢で、

左足は、つま先を地面に付け、かかとを上げます。

右足は、つま先を上げ、かかとを地面に付けます。

そして、体重をもう一度右足にかけます。

両足ともに地面に付けて、外股で立ちます。

これで、①の一番最初の姿勢と同じ体勢で立つ形になります。

続いて、②と③の動きを左右の反対にやっていきます。

これを繰り返していきます。

①から③までの動作が左右出来るようになるまで練習します。

次に、足の動きに加えてアップやダウンのリズムを取り入れていきます。

詳細はコチラ  27日間ヒップホップダンス上達プログラム

27日間ヒップホップダンス上達プログラムとは

27日間ヒップホップダンス上達プログラムとは、運動音痴、リズム感ゼロのダンス未経験者がスクールやスタジオに通わないで、自宅で練習し、上達した方法です。

もちろん経験のある方にもとてもオススメ出来る内容です。

詳細はコチラ  27日間ヒップホップダンス上達プログラム

27日間ヒップホップダンス上達プログラムは経験者にもぴったり

スクールに通ったり、市販のDVDを購入してヒップホップダンスに挑戦してうまくいかなかった方にもオススメの内容です。

詳細はコチラ  27日間ヒップホップダンス上達プログラム