筒康博のゴルフ上達トータルスクエア理論

筒康博のゴルフ上達トータルスクエア理論・トップイメージ

筒康博のゴルフ上達トータルスクエア理論について、ご案内します。

1つ目の問題点としては 「クラブの基本構造を知らない」事が多いと思います。

クラブの構造を基本的な部分から詳しくわかっていますか。

基本的な部分については、ゴルフ雑誌などでもしばしば取り上げられています。

筒康博のゴルフ上達トータルスクエア理論の大切なポイント

ヘッドの性格として、大きさやロフト・フェースの向きなどがあります。

シャフトの性格として、長さ・重量・トルク・キックポイントなどを考える事ができます。

グリップの性格を特徴づけるものは、太さやデザイン・硬さなどがあります。

クラブの性格を特徴ずけるものは、トータルウエイトやヘッドバランスなどもあります。

このようなみんなが知りたがっているクラブの性能に関する内容ではありません。

ゴルフクラブを購入する時には大切な情報と言えます。

「もっと基本的なクラブの基本構造」に対してまずはよく理解しましょう。

「時代の流れで進化してきたクラブのポイント」もよくわかっていた方がいいところです。

理想的なスイングを獲得しましょう

ゴルフクラブの持っている性能を最大限に生かすゴルフスイングに少しでも近づく一番大切なポイントです。

ゴルフクラブも進化していますのでその進化を取り入れて変えるべきスイングのポイントと、
全てのゴルフクラブで生かすことが出来る 絶対に変える事が許されていないスイングのポイントが実際には存在しています。

これらを理解しておくことで自分の体格に合わせてスイングを練習する事が出来るようになります。

さらに、自分の体格とクラブにマッチしたスイングを手にすることが出来るようになります。

その結果として、とても素晴らしいゴルフ人生を歩めるようになります。

ゴルフクラブの進化に合わせて、自分自身のスイングも進化していくようになります。

このことはゴルフというスポーツを楽しむために非常に重要なポイントになっています。

メニュー

筒康博のゴルフ上達トータルスクエア理論
自分のスイングを知る
ゴルフクラブがフィットしているか
徹底的に習得するためのドリル
口コミ・体験談・感想
サイトマップ
リンク集