水泳 バタフライのコツ

水泳 バタフライの泳ぎ方のコツをご紹介してます。水泳スピードアップ!プログラム(アテネ五輪代表森隆弘監修)DVD2枚組の内容をご案内しています。

水泳 バタフライのコツ

水泳スピードアップ!プログラム・トップイメージ

水泳のバタフライのコツをご紹介します。

バタフライでもっとも大切なポイント

上下動をさせないようにして、腰を安定した状態で、手を前に、足がついてくるようにする。

骨盤を固定する

キックした時に、骨盤を固定する。

○をグッと閉めるようにする。

太ももの動かし方

足をけるときに太ももを○するようにする。

キックの注意点

水の中から○が出ないように。

水の下の方で蹴る感覚でやること。

顎の使い方

顎を○に向けるように意識する。

手の甲を当てる

手を前に伸ばしたときに、手の○の部分が当たるように意識する。

目線の方向

手をかき終わったときに、○をしっかり見るようにする。

頭の動かし方

特に頭を下げないようにして、両腕で○を挟むようにする。

呼吸のタイミング

手が入水したら、○を上げる。

指の使い方

手が水に入って、水をかくときに、○指をつけるようにする

詳細はコチラ 水泳スピードアップ・プログラム

内容がわかってしまうので、文章の一部に○を使っています。ご理解下さい。